レーシック体験記 1:事前検査(1週間前)

品川近視クリニックでレーシック手術をしました。
今回はその体験談を簡単にまとめてみようと思います。
まとめページはこちら
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今まで普段はメガネで、時々イベントの時とかにソフトコンタクトレンズを使っていたのですが、今年3月頃にソフトコンタクトレンズを2ヶ月分作った時に1万5千円ぐらいかかりました。
その時に「高いなぁ」と思ったのがレーシックをしようとした最初のきっかけ。
その他の理由としては、
 ・寝起きにメガネをしないと周りが見えないのが不便。
 ・もし大地震とかで避難する時にメガネやコンタクトだと不便。
 ・もし失敗しても失明の危険は無いらしくコンタクトやメガネをすれば良い。
 ・身の回りにも数人レーシックを実施している人がいた。
というのが主なところかと。

結局、実績が多いらしい品川近視クリニックでレーシックの検査をしてみようかな、と思い立ちました。
レーシック後3日ぐらいはパソコンを酷使しない様に、というのを知っていたのでできるだけ休みの時に、と思っていました。なので、9月のシルバーウィークの最初に手術できるようなスケジュールで申し込むことに。仕事休みなので。
あと、花粉症を持っているので、花粉症の時期とかぶらないようにしようとも思いました。
手術後に花粉症で痒くて目をこすったりしたら超危険ですから。

コンタクトレンズの種類によって違いますが、僕の場合はコンタクトレンズをできるのは検査日の2週間前までということでした。
普段メガネ生活なので特に不便は感じませんでしたが、コンタクトしか持ってない人は大変かもね…。

そして、いざ検査の日、14時の予約でしたが、13時50分に行ってみました。
入ってみると、たくさんの人人人。
しばらく待って中に呼ばれると、すごい数の検査設備。
一人の担当の人がついてくれて、順番に検査を実施。
前半は眼科でよく目にするような機械が主で、後半は瞳孔を開く目薬をして角膜の厚さを検査したり。
ちなみに、検査時に15年ぶりぐらいに裸眼の視力検査をしました。
裸眼で 左目:0.06  右目:0.07 でした。
結局終わったのは18時ごろでした。日曜日ということもあって結構時間がかかったみたいです。
今回は支払いをローン(36回まで無金利)にしたので、審査の時間もあり余計に時間がかかりました。

そういえば、レーシックの種類として幾つかあります。
 ・アマリスZレーシック
 ・Zレーシック
 ・品川トリプルRイントラレーシック
など。

Zレーシックにしようかと思って予約していたのですが、アマリスZレーシックだと施術中の眼球の動きにも対応してくれるということで、アマリスZにしました。
診察の時に聞いてみたところ、目が動いても安心ということで保険代わりみたいなもんです、と言われました。
結果として、手術中に眼球が動いたみたいなのでこれにしていてよかったかな、と思ってます。

検査についてはここまで。手術当日の様子については次回の記事で。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

レーシック体験記:まとめページ
Excerpt: 品川近視クリニックでレーシックをしました。
Weblog: ぎろぴた
Tracked: 2010-03-20 14:14